QLOOKアクセス解析

2008年08月26日

EOS 50D 26日発表?

というウワサがかなり前からネット上で見かけますが。
海外のウワサスペックを見ると、40Dと比べて

画素数:1500万画素
エンジン: DIGIC IV (高感度に強くなった?)
AF: 顔認識がつく?
液晶: 92万画素
機能: マイクロアジャスト機能追加?


信憑性はともかく、仮に本当だとすれば、DIGICが新しくなりニコンのように高感度に強くなる事は歓迎ですね。15MPはそこまで必要かは分かりませんが、スペックアップという意味では一番分かりやすいです。

顔認識ですが、人を写す事もあるのであると便利ですね、特にポートレートや記念撮影の時に役に立ちそう。何人まで認識できるかなど興味はありますね。

マイクロアジャスト機能:これはどのデジイチにも欲しい機能です。レンズによって前ピンなどをサービスセンターを通さずに自分で調整できるのはかなり有難い機能です。

また、ライブビュー機能のスペックアップがどうなっているか、視野率・倍率はあがるのか、シャッター音は変わるのか?などなど色々チェックしたい所は出てきますね。

明日の午後に発表があるかどうかですが、ちょっとだけ期待しています。^^;

しかし、、、

      
     


いつのまにやら、40Dも値段が下がっているのが驚愕です。
X2との値段差が2万ちょっとですか。。。。
デジタルになると全てが速くなりますね、機能も値段(の下がり具合)も。。。

あと、LX3も初値からそこそこ落ちてきましたね。
大体5万円前後で留まっていて欲しいところです。

それにしても、Panaからの革ケース発売はいつになるのやら、、、50Dより買いそうな革ケースの発売日を知りたい今日この頃です。

今日のLX3

P1020033

LX3/24mm/F8/10SS/ISO-80 : 歩道橋の上より10秒撮影。
posted by KDX at 01:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

F706i (2) お風呂でワンセグホルダ

P1010223

P1010216

朝早くからの宅急便、LX3と深夜まで遊んでいたので眠い眼をこすりながら受け取ると、覚えのないものが。amazonで頼んだ覚えはないし、、、FUJITSU?・・・・・・あ!、F706iお風呂ワンセグホルダーか! 一週間前に申し込んでいたのをすっかり忘れてましたw

というわけで、お風呂ワンセグホルダです。F706iのマスコットキャラクターモイモイで飾られています。「当たった」というか、毎週1000名当選という、当たる確立が高いものですが、
やっぱり当たるとうれしいものですね。^^
まだお風呂ワンセグは試してませんが、面白半分でやってみようかと思います。

気が付いたのですが、F706iキャンペーンは応募期間が8/31までともうすぐ終わってしまうので、F706iに機種変・MNPされた方はお早めに申し込みを。ちなみに私はWチャンスのMOIMOIグッズは当たらなかったようです。

F706i 発売記念キャンペーン 応募期間:平成20年8月31日(日曜日)まで

posted by KDX at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

CASIO EX-Z300

カシオ、“メイクアップ機能”搭載の28mmモデル「EX-Z300」



先日に引き続き、新型コンデジがCASIOから発表です。
今回、殆どのメーカーはマイナーバージョンアップに近いものに見えます。
機能がいくつか追加され、28mm広角からのズームコンデジ。
斬新な切り口なカメラがあまり見受けられないのがちょっとザンネンですね。

あ、あと発表していないのはCanonですね。
コンデジに関しては多分あわせてマイナーバージョンアップ版だと思います。
PowerShot、デジイチの方の新型の方が気になります。
来週には何かしらの発表があることを期待したいところです。

今の所、新型の目玉は、LX3とP6000でしょうか。
LX3は、ライカライセンスレンズとF2.0-2.8の24mmズームレンズカメラ
P6000はEDレンズを使用し歪曲率を低減・高画質のGPS有線LANカメラ

どちらも好みが分かれるところがありますが、選択肢の幅が広がるという意味では
各メーカーも頑張って増やして欲しいものです。
来年あたりマイクロフォーサーズが面白い事になっている事にちょっと期待してます。^^

posted by KDX at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

R10 & 50Dのウワサ

pop_bbla

先月から続々と新型デジタルカメラの発表が続いています。
本日は、オリンパスとRICOHの新型機の発表です。
いずれもマイナーバージョンアップといった感じであり、真新しさは感じられません。

R10は、レンズ性能はR8そのままに、液晶の3インチ化拡大、電子水準器の搭載、
イージーモードのモード追加といったところです。

また、新色ブラウンカラーが出ましたが、、、写真と実際手に取る時では違うので、
なんともですが、高齢者向けに見えてしまうのは私だけ?^^;

スペック的にはR8同様、広角から望遠まで撮れる便利コンデジです。
CCDシフト式手ぶれ補正もついてくるので、なかなかのスペックです。
逆にR8が今非常に買い時のような気はします。水準器と追加機能が不要であれば、
R8を購入するのも手かと思います。

最近5Dの後継機、50Dのウワサなどをネット上で聞きますが、
8/26あたりに発表があるのかな?と思ってしまいます。
40Dは確かに良い機種だと思いますが、ライブビューの不満、
AFポイント数、高感度対策など、この辺りが向上してくれる事を期待ですね。

この一年はニコンがかなり頑張っているので、キャノンにも頑張ってもらいたいところです。
個人的には高解像度よりはAF精度向上、高感度描画向上の線でいってもらいたいものです。、、出てもすぐに買えるかというとサイフの事情もあるので何ともですが^^;;;

posted by KDX at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月15日

F706i (1) 所感 & iD変更手続き編

先日、機種変更しました。
Docomoの防水ワンセグケータイF706iです。

IMG_7918 

HSDPA、フルブラウザもついてきて、かなり機能豊富で高機能ケータイです。
ニ軸回転式なので、↑のような状態でワンセグ観賞できます。
70xシリーズは90xシリーズと比べ機能のあるなしがありますが、706iになると大体のものはついてきて、無い機能はGPSとか、Bluetoothぐらい?です。
カメラ機能は200万画素と低いですが、メモ代わりには十分。
ワンセグも見れて、録れてとかなりいたれり尽くせり、軽く、薄く、キーレスポンスも悪くなく、全体的に軽く動いてくれるので2年ぐらい重宝しそうです。^^

ところで、今回は機種変更だったのですが、「変更」がちょっと面倒です。
前の機種からおサイフケータイを使っていたので、アドレス帳だけでなく、 電子マネーも移さなければなりません。 iD, Edy, Suica, nanaco とかなり使っているので、移行が非常に面倒。

iDの場合ですが、オペレーター連絡が必要でした。
DCMX(ドコモのクレジット)の場合は、アプリ上で機種変更対応が可能ですが、
他のiD対応クレジットカードの場合は、殆どはオペレーターを通して、
アクセスキーの再発行をお願いしなければなりません。
WEB上でもできそうですが、今回はカスタマーセンターに連絡して再発行手続きをしました。アプリ上でできないのはちょっと面倒ですね。

posted by KDX at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月07日

P6000 と T77

COOLPIX P6000SONY サイバーショット DSC-T77、DSC-T700

NikonからP6000をはじめ新機種の発表。
同日ソニーからも新型のコンデジの発表。

P6000は前からリーク情報があったので、そのままのスペックといったところでしょうか。
GPSユニット内蔵というのが新しいところでしょう。どこで撮ったかが撮影時にもインプットされるので、GPSロガーを持つ必要がありません。(逆にこの機種だけしか使えないという事も言えますが)
有線LANは・・・・・・どうなんでしょうねぇ、なにゆえ有線? 無線じゃなくて。
S51cなど今回もS610cなど無線デジカメを出しているというのに。。。
ちょっとワケが分かりませんが、最初はワイヤレスユニットがアクセサリで出てくるのかと思ってましたが、、、うーん、かなり微妙な機種です。
とはいえ、ニコンなので高感度にも強いカメラであると期待したいですね。

そして、ソニーからもT77と始め新機種の発表。
T77は薄さ13.9mm(最薄部)、カバー含め15mmですが、十分薄いです。
逆にホールド性が落ちないものかと思いますが、気軽に持つには十分な軽さと薄さです。
またTシリーズは、外見がカメラっぽくなくて斬新なデザインです。
T77も一見してデジカメに見えません、背面もフル画面タッチ型ですし、ファインダーもないのでワンセグTVのようなガジェットに見えます。レンズが出ないタイプの機種なので起動からシャッターレリーズまでの時間が速いかと期待もできますよ。

続々今期の新型が発表されています。そろそろCanon、Casio、Oympus、Pentaxからも発表があるのかなぁと期待してる今日この頃です。(Pentaxはさすがにないかな)

追記・訂正:Pentaxは既にM60、E60を発表、8/22発売でした、忘れてました。orz

posted by KDX at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月06日

マイクロ フォーサーズ システム

マイクロフォーサーズシステム

オリンパス、パナソニックより新マウントの発表。
より小さな一眼カメラを目指すためのマウントシステムです。

最大の特徴は
・軽量化・小型化
・ミラーレスによる、ライブビュー、動画撮影
・E-420などのフォーサーズレンズもアダプターを介して使用できる

といったところでしょうか。
何より一眼カメラのより小型化するのは歓迎すべきことですね。
ミラーレスになる事で、ライブビューか、EVFか、はたまた拡張ファインダーでの撮影になると思います。

DP1並の大きさでレンズ交換式が出たらちょっと(かなり?)惹かれてしまいますね。
フォトキナの方でも何かしら発表があったら面白いのですが、さすがにないと思います。
マウントの策定発表だけなので、製品(試作品)の発表は早くて年末か、来年の春ごろでしょうか。なにしろ出てくるものがどうなるか期待は膨らむばかりです。^^

PenFのようなコンセプトに期待したいところです。

posted by KDX at 01:47| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月02日

amazonプライム無料体験を申し込んでみた

amazon99

ここ最近というか数年amazonを使い続けているのですが、
amazonプライムは使ってませんでした。
理由は簡単でそこまで必要がなかったからという単純なものですが。
配達の速さは普通でしたので、買うものをまとめて1500円以上にして、送料を無料にしてました。すぐ翌日欲しいといった時はamazonを使わずに直接量販店に足を運んでましたので、そこまで必要ないかなーと。

なので、年会費を払ってまでamazonを使うのは躊躇していたのですが、
最近amazonがローソン等へのコンビニ配送を開始し始めて、利便性が更に増しました。おかげで使用回数が更に増して、ちょっと気になってしまったのです(笑)

一ヶ月無料体験とちょっと調べたい事もあったので、とりあえず申し込んでみました。
ここで注意点ですが、amazonプライムは最初の一ヶ月は無料です。ですが、
その後なにも設定しなければ「自動的にアップグレード」が適用され、年会費を払う流れになります。 自動アップグレード適用前にキャンセル設定するようにしないとなりません。

で、早速プライムを使ってみたのですが、これは便利すぎですね(^^;
amazon販売で在庫があれば翌日、ないし、当日(AM2時に確定したものが、当日の18時に到着)に手渡されます。これで細かいものを気楽に頼めます。これは怖いですね。。。

で、調べたい事というのはプライム配送時のコンビニ配送に関してです。
ワンクリック・急ぎ配送でコンビニ配送ができるかですが、今の所できないようですね。
いくら頼んでも郵送会社との時間帯に合わせなければならないので、コンビニ配送が急ぎ便で対応していればよかったのですが、ちょっとおしいですね。

とはいえ、一ヶ月ちょこまか使ってみようかと思います。
・・・・これに慣れちゃいけないような気はするのですが、amazon恐るべし。

posted by KDX at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フェルメール展


画像:DublinVermeer.jpg 手紙を書く婦人と召使


光の天才画家フェルメール展 東京都美術館 8/2〜12/14迄

たまたま仕事中コンビニでみかけたのですが、フェルメールが来ているそうです。^^
フェルメールの絵の陰影のつけ方といい、カメラをはじめたせいか気になる絵が多いですね。構図、画風が自分の好みに近いです。
で、このフェルメール展、どうやらオーストリアからの出展見合わせがあったようで、
当初の出展数より減っているっぽいですね。残念。

とりあえずアイルランド・ナショナルギャラリーの方からも出展に切り替えた(?)ようで、
フェルメール作品は計7点とのこと。で、なにゆえ中止になったかというと、

オーストリア曰く
修復家による専門的な調査の結果、輸送による影響、特に温湿度の変化に伴い、
保存状態の悪化が懸念される

時期が悪いのか、地域が悪いのかなんとも言えませんが、ちょっと残念ですね。
オーストリアはちょっと遠いので、そうそうと見にいけません。。。

とはいえ、計38点にのぼる作品が見れるので、空いてそうな日を選んでゆっくり見に行こうかと思います。また金曜日だけ午後8時まで鑑賞できるので、金曜早くあがって見に行くのも手ですね。^^

posted by KDX at 03:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月31日

PENTAX W60

新製品レビュー
ペンタックス「Optio W60」

〜28mmレンズ搭載の水中対応スリムモデル


久しぶりの更新でコンデジ話が続きますが、impressでPENTAX W60が紹介されてますね。ここ数ヶ月色々と見てきたのですが、W60は防塵防滴、4mまでの水深OKで、
28mm広角からの光学5倍といった、なかなかいい感じのスペックです。

量販店でも何回か触ったのですが、何しろ軽い。
アクティブに海や山とかアウトドアには最適かもしれません。
外見と触った感じがかなり安っぽいというか^^;、「まさにカメラ!」といった重量感、質感もないですが、この軽量さとスペックは大したものだと思います。(ちなみにLX3はバッテリー、メモリ込みで265g、W60も同じ条件で145gで、120gの差)

あと起動は早いと思います、レンズの動作がありませんし。
またリコーのコンデジのようにインターバル撮影できるのもポイントだと思います。
この機能ついている機種少ないんですよね。

唯一の欠点は手ぶれ補正機能がない点でしょうか、Digital SRで感度増感、シャッタースピードをあげる事で手ぶれしにくくなる機能はついてきますが。

夏の時期だとまさに水中撮影、冬場でもスキー場で活躍してくれそうです。
お気軽・お手軽・場所選ばずという点でかなり魅力的に思えました。
レンズのスペック云々というより、機能性・機動性に長けたコンデジだと思います。

#いろいろあって本当に悩みます。。。。。

続きを読む
posted by KDX at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月30日

AF 18-270mm F3.5-6.3 DI II VC

タムロン、世界初の15倍ズームレンズ
「AF 18-270mm F3.5-6.3 DI II VC」



タムロンから手ぶれ補正付きレンズが一つ追加されました。
前のVCレンズが AF28-300mm F3.5-6.3 XR Di VC だったので、
今回は広角ぎみに、望遠がちょっとだけ短くなった感じですね。

SIGMAの18-200mmOSと並んで便利ズームがの選択肢がまた一つ増えました。
9月、フォトキナ2008あたりでもCanonからEF-S18-200IS/USMの噂もあるので、
今年も一眼デジタルカメラが楽しいことになりそうです。

私もSIGMA18-200OSを使ってますが、便利ですよ。
旅行の時はつけっぱなしで交換無しでいけるのがメリットですね。
500gあるので、ボディと合わせて総重量1kg前後を軽いと見るか、重いと見るか。
とりあえず価格も未定なので、まだまだ様子見ですね。^^

posted by KDX at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

旧岩崎邸庭園

今年のGWは都内での撮影散歩にあいなりました。
GW最終日は旧岩崎邸庭園に行って建造物の撮影をしてみました。

旧岩崎邸庭園 6/8

旧岩崎邸庭園 8/8

結果から言うと、あまり良い画は撮れませんでした。
難しいですね、スナップ写真とか、ポートレートとは違って、何を写すか、どう写すかが組み立てにくいです。もうちょっと味のあるものを撮ってみたいですが、色々数をこなさないといかんようです。イメージしたものと結果がまだまだ結びついてません。

ちなみに、庭園内で物販物コーナーがあるんですが、そこの人に声をかけられました。
私と同じカメラが趣味の方のようで、かなり年配の人です。
昔のCannonの銀塩時代の話や、ボディ5台持ちなど色々聞けて面白かったです。

posted by KDX at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月03日

よこはまパレード

時間もあったので、よこはまパレードに行ってきました。
とはいえ、午前中は小雨が降っていたので、どうしようか躊躇してたのですが、
昼過ぎから晴れてきたので、見てきました。

一応、カメラは持っていったのですが、予想通り撮影ポイントは人だかり。
無理に入るのもなんなので、遠くの方からシャッターを下ろしてました。

yokohama-parade 1

yokohama-parade 11

FLICKRの方を見ていただければ分かると思いますが、殆ど後姿しか撮れてません。
というか、前方の方は人だかりで入る隙間なし。
全部ダンス系のパフォーマンスなので、動きが早い早い、フレーミングが追いつかない。
唯一阿波踊りの方々がワリとゆっくりだったので、何とかなった程度の結果でした。

最前列も取れず、フレームワーク所じゃなかったのが痛かったですね。
でも、こういうイベントはなかなか撮りに行かなかったので、結構新鮮でした。次もまた(午前ん・早めに)行こう。

ついでに桜木町を散歩しながら撮っていたのですが、途中でバッテリー切れ orz
こういう時に限って「あー、これ撮りたいかも」という風景に出会うのは必然か、、、、、。(/_T

というわけで↓しか撮れませんでした。

桜木町にて

桜木町・ビルディング

posted by KDX at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

勢いで別ブログ設置。

このブログにもいえることですが、
著者の趣味ばかり語っていまう事が多いため、このままいくと
ゲームネタで情報提供のカオスが進む恐れがありました。

そこで、6月発売するであろう、MGS4に関しては期間限定のBlogとし、
そこでPS3ゲームネタ・MGS4プレイネタをコミットしていく事で回避します。

ここのネットワークスタイル・ライフスタイルの向上を目指すという点から見ても、
wireless 上での同時記載は、情報のカオス化の可能性が高いため、断念します。

全ての責任は、MGS4 プレミアムパック なぞを買った KDX にあります。

ってことで、↓がMGS4オンリーのBlogとなります。
更新はネタが出る度にエントリーしようかと思いますが、今の所未定です。

ばかなことやってますが、よろしくお願いいたします。



#今月お金使いすぎ。。どうしたものやら。
posted by KDX at 03:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MINI CARD 作成サービス

       minicard_use1

写真・画像データをミニカードサイズにプリントアウトしてくれます。
また複数の(海外の)写真共有サイトのデータも扱えます、例えばFLICKRの自分の写真をインポートすることができます。 MOOCARDの場合、英語表記な点と海外からの発送の点でちょっと敷居が高そうに見えます。あとコストの問題もありますね、4〜5千円ぐらいはかかりそうです。

日本にもないかなぁ?と思ったら、ありました。

pocketer

こちらは日本の写真共有サイト「フォト蔵」や、ライブドアから画像データを使えるみたいです。MOOCARDはミニカードが100枚からのオーダーになりますが、こちらは25枚から注文できますね。あまりお金をかけずに試せそうです。

他にも LogPaper という所も見つけました。

LogPaper

こちらは、36枚セット(1260円)です。 あと支払方法がクレジット以外にコンビニ払いもでき、発送もメール便が使えたりしてリーズナブルに済ませられそうです。
ただ、LogPaperの方は写真サイトなどからのインポートには対応していないみたいです。

とりあえず海外1つ、国内2つ、それぞれのメリット・デメリットがあると思いますが、
自分の写真をミニカード化できるのがいともカンタンにできるのは嬉しいですね。

友人のプレゼントなど使い用途は色々考えられます。
私も自分のカードを作ってみようかと思います、、、良い画が集まったらですが(苦笑)

posted by KDX at 02:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

動物園 と FLICKR Uploader と Picasa2FLickr

peafowl/1

FLICKRを使い始めてみました。↑の写真をクリックするとFLICKRに飛びます。

写真データのアップロードはブラウザを通してアップするのは手間と回数がかかりそうなので、ここは公式ツール Flickr Uploader ver 3 を使いました。

このツールを使えば、Setの作成、各写真のSet設定などができます。
とはいえ、ちょっと重いですね。あとファイルの読み込みが遅いような気がします。
暫くは使ってみますが、ファイルのアップロード時間はともかく、複数のファイルをADDした際の処理の遅さがちょっとネックですね。

また、私の場合Picasaも使っているのですが、こんなツールを見つけました。
picasa2flickr です。

インストールする事でPicasa2ツールにFLICKRアップローダープラグインが追加されます。PicasaからFLICKRに直接アップロードが可能らしいです。

PicasaからFlickrへ写真を直接アップロードできる『Picasa2Flickr』

Pop*Pop で紹介されてますね、しかも一年以上前に。^^;
使用アプリを増やす事なくプラグインでPicasa上で使えたほうが楽かもしれません。
こちらも使いつつ、FLickrを使っていこうかと思います。

posted by KDX at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月01日

電車とEF-S17-55mmF2.8

IMG_3156

鉄道の人ではないのですが、色々撮ってみようという事でチャレンジ。
逆光や撮るタイミングなど撮るのに結構苦労しました。。
しかも通り過ぎるタイミングを見計らってシャッターを下ろすので、勝負は一瞬です。
失敗したなーと思ったら次の電車が通り過ぎるまで撮れません。。
これはこれで難しいもんだとと思いしらされました。

次は何を撮ろう?

ラベル:電車 写真
posted by KDX at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月30日

JOJO 6th release

IMG_3136

ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン の文庫版リリース開始。
このシリーズは気に入っているので全巻持ってたりします。
4部以降は全て文庫でしか読んでいないので、当分の間楽しめそうです。

posted by KDX at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月29日

WYSIWYG な BlogEditor 〜Xfyを試す〜

 
このブログは全てWidowsLiveWriter(以下WLW)で書いているのですが、
世の中Blogエディターで探せば結構あるもので、その一つをためしに使ってみました。

無題

JUST SYSTEM社より、現在Trial版をダウンロード、試用できます。
主な機能は、

・WYSIWYG編集
・XMLスクリプト言語XVCDによる拡張性
・コミュニティを通して様々な拡張コマンドを追加
・Mac、Linuxにも対応 (コア部分がJavaなのでOSに左右されにくい設計実装)

ある種、WindowsLiveWriterと基本機能はほぼ一緒です。
両方とも、WYSIWYG編集可能であり、普通のブログ更新でできる事は大体そろってます。

XfyBlogEditorとWLWとの違いは、圧倒的なブログ拡張機能の提供でしょう。
WLWで言えばプラグインの部分にあたるわけですが、日本国内のサポート、またXVCDというXML言語による簡易スクリプトにも対応。しかも開発環境まで提供しています。(WLWもVS2005で開発できますが)

日本語コミュニティ、日本語によるテクニカルアドバイス、そしてコマンド拡張の提供と揃いも揃った環境とも言えます。この辺はWLWにはないものですね。そういった意味でもかなり期待できそう、と思いました。。。 が、一番のネックがありました。

重い〜。

P4マシンを使っているせいか、もっさり感があります。
Javaが根底に動いているので、WLWの.Netアプリに比べてWindows上では重いような感じです。文字入力の反応が若干遅い感じです。それさえなければ、使い勝手はそこそこ良いです。

全般的には良く出来ているとは思います。またPCのスペックがあがれば快適に使えるかもしれません。国内のサポートと拡張機能の提供数はWLW以上と言えると思います。

また時間ができたら使ってみようと思います。今後の機能拡張にも期待大です。

posted by KDX at 03:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

予備の必要性とレンズキャップ

早速レンズを新調して夜景を撮りに行きましたが、やってしまいました。
試しに一枚撮ろうと思い、カシャッと。どうかなーと思ったら

「CFがありません」

PCからCFを抜くのを忘れてました。しかも出かけるときに確かめるのすら忘れてました。
いつかやるだろうなぁと思っていたら、新調したての直後か、、、と。

↓もう気分はこんな感じになりました(笑)

IMG_2918  < やってられない図

こういう時ほど財布かカバンに呼びのCFを入れておけば、、と思うときはありませんでした。
「えっ、俺何してるんだろ・・?」と一瞬「はて?(・_・???」と呆けたぐらいですから。
デジカメユーザーの皆さん、出かける前はカメラの中のメディアを確認しましょー。

あとレンズアクセサリーの買い物をしました。レンズキャップです。
キャノンレンズも手持ちのSIGMAレンズもそうですが、外側の淵を押さえ込むタイプなので、径が大きくなるとはめるのにも、外すにもちょっと手間撮ります。
なので、ワンタッチタイプのものを買ってきました。

IMG_2919IMG_2921 <外しやすい

中央のくぼみを抑えるだけで外れるのはラクチンですね。
フードつけても楽につけられるので、買って正解でした。
しかし、Cannonの文字がないのがちょっと寂しいかな、と。

posted by KDX at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。