QLOOKアクセス解析

2008年05月03日

MINI CARD 作成サービス

       minicard_use1

写真・画像データをミニカードサイズにプリントアウトしてくれます。
また複数の(海外の)写真共有サイトのデータも扱えます、例えばFLICKRの自分の写真をインポートすることができます。 MOOCARDの場合、英語表記な点と海外からの発送の点でちょっと敷居が高そうに見えます。あとコストの問題もありますね、4〜5千円ぐらいはかかりそうです。

日本にもないかなぁ?と思ったら、ありました。

pocketer

こちらは日本の写真共有サイト「フォト蔵」や、ライブドアから画像データを使えるみたいです。MOOCARDはミニカードが100枚からのオーダーになりますが、こちらは25枚から注文できますね。あまりお金をかけずに試せそうです。

他にも LogPaper という所も見つけました。

LogPaper

こちらは、36枚セット(1260円)です。 あと支払方法がクレジット以外にコンビニ払いもでき、発送もメール便が使えたりしてリーズナブルに済ませられそうです。
ただ、LogPaperの方は写真サイトなどからのインポートには対応していないみたいです。

とりあえず海外1つ、国内2つ、それぞれのメリット・デメリットがあると思いますが、
自分の写真をミニカード化できるのがいともカンタンにできるのは嬉しいですね。

友人のプレゼントなど使い用途は色々考えられます。
私も自分のカードを作ってみようかと思います、、、良い画が集まったらですが(苦笑)

posted by KDX at 02:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。