QLOOKアクセス解析

2008年04月29日

予備の必要性とレンズキャップ

早速レンズを新調して夜景を撮りに行きましたが、やってしまいました。
試しに一枚撮ろうと思い、カシャッと。どうかなーと思ったら

「CFがありません」

PCからCFを抜くのを忘れてました。しかも出かけるときに確かめるのすら忘れてました。
いつかやるだろうなぁと思っていたら、新調したての直後か、、、と。

↓もう気分はこんな感じになりました(笑)

IMG_2918  < やってられない図

こういう時ほど財布かカバンに呼びのCFを入れておけば、、と思うときはありませんでした。
「えっ、俺何してるんだろ・・?」と一瞬「はて?(・_・???」と呆けたぐらいですから。
デジカメユーザーの皆さん、出かける前はカメラの中のメディアを確認しましょー。

あとレンズアクセサリーの買い物をしました。レンズキャップです。
キャノンレンズも手持ちのSIGMAレンズもそうですが、外側の淵を押さえ込むタイプなので、径が大きくなるとはめるのにも、外すにもちょっと手間撮ります。
なので、ワンタッチタイプのものを買ってきました。

IMG_2919IMG_2921 <外しやすい

中央のくぼみを抑えるだけで外れるのはラクチンですね。
フードつけても楽につけられるので、買って正解でした。
しかし、Cannonの文字がないのがちょっと寂しいかな、と。

posted by KDX at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。