QLOOKアクセス解析

2008年09月28日

DMC-LX3(番外6) コンパクトカメラ用レリーズを試す 1/2

DMC-LX3には(電子)レリーズケーブルには対応してません。
シャッターを切れるのは、シャッターボタンを押すか、セルフタイマー(2/10秒)の選択しかありません。

そこでこんなものを買ってみました。






コンパクトカメラにもレリーズを「コンパクトカメラ用シャッターボタン」 (impressより)

簡単に言うとシャッターボタンの上にレリーズステーが押され撮影できる為のものです。
で、これをLX3に装着すると装着すると、、、、

LX3+ReleaseCable こんな感じ

シャッターは切れるのですが、ベルトがボタン制御を全部邪魔して何もできません。
ズームすらかけられない、無理に動かすとステーがずれてシャッターが切れないということに。。。。

これを何とか解決せねばと一応あるアイディアを思いつきましたが、材料を揃えないとならないので、何とかなったら記事をエントリーする予定です。
うまくいくかなぁ。。 うまくいかないと3000円ぐらい無駄になってしまいます(泣)

posted by KDX at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。