QLOOKアクセス解析

2008年07月30日

DMC-LX3 (3) 購入検討編 どうしよう。

head 

このDMC-LX3の最大の特徴は、レンズ(24-60mmF2.0-2.8)というのは間違いないのですが、他にも色々メリットがあります。

オプションの充実さ LX2に比べての充実ぶり、2年ぐらい続けそうな感じです。
できればテレコンEVFも用意してもらいたいところです。

iA機能: オートマクロ、顔認識、オートシーン切り替えなど、カメラをあまり知らない
人に撮影をまかせてもカンタンに撮ってくれそうです。
また、先日、実機でおっかけAFも試しましたが、これはコンデジならではの使い方が
できそうで面白そうです。手の普通の動きだったらおっかけAFが捉えてくれます。
デジイチから見るとなんか不思議な機能です(笑) AFロックには違いないんですけど。

3 マニュアル+AF補助: デジイチっぽい事ができそうで楽しめそうです。
エントリークラスのカメラだとこういう「遊び」はなかなかできません。
これは一眼レフ系などの人にとってみれば面白みの一つだと思います。
絞り・シャッター優先もあるので、オールインワン(コンデジ機能+デジイチの設定
の楽しさ)で楽しめるお得感があります。

ISO400までの実用性
impress の実写速報からですが、意外とISO400実用度の信憑性は高そうです。
RAWで撮ってさらに画質を高めることもできるやもしれません。

ホットシュー
オプションとかぶりますが、フラッシュやファインダー、水準器など周辺機器が使える
のは便利だと思います。ファインダーも純正品以外と使うといった事もできるやもしれ
ません。

逆にデメリットも考えました。

光学ズーム: 2.5倍、というか60mmまでです。 本当に標準領域までです。
望遠側を頻繁に使うユーザーには向いてませんが、風景・スナップが好きな方には
24mmという広角も(コンデジという携帯性も足して)ありかなーと思います。
ここは好みと割りきりが必要なトコですね。

個人的に思いました。レリーズケーブルに対応して欲しかった。。。。
GX100/200にはあるんですが、LX3にはないんですよね。
ファームでもなんでもいいので、USB経由からでもシャッター降ろせるようになりません
かね?^^;>Panasonicさん

大きさと重さ。 とはいっても 265g(メモリ・バッテリ込み)です。
女性の方から見るとちょっとかさばるようかな、とは思いました。
バッグの中に入れれば大した違いはなさそうですが。

4 乾電池対応していない、ステップズームがない。
両方ともGX100/200にはあります。乾電池はともかく、ステップズームは便利ですよ。
(私は持ってませんが、使わせて貰ったことがあるので)

GX200対抗機だけあって、どっちも一長一短ですね。

で、なんでここまで興味をもっているのかというと、
私コンデジ持ってないんですよ(笑)

ここ数ヶ月 サイバーショット、GX100/200、DP1とか色々店頭で触ってきましたが、
どれも今ひとつピンとこない、GX200はありかと思ったのですが、その辺りは諸所の事情で買えず。そんな時にLX3の発表だったので、なぜかミョーに気になってます。

あ、あと最後のデメリットでもう一つ「値段」。
高いです、6万ですよ、PS3買えちゃいますよ。マクロレンズも買えますよ。(違
PS3はインドアで、マクロレンズはボディつけて携帯性が落ちますが。
コンデジだと気楽に外にもっていってパシャパシャ撮れますよ。(あれ?

これ書いて誰かが背中押すとポチりそうな自分がいることに今気づきましたw

ラベル:DMC-LX3 デジカメ
posted by KDX at 02:35| Comment(0) | TrackBack(0) | DMC-LX3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。