QLOOKアクセス解析

2008年09月06日

進化の先にあるもの・・・・

canon.jpg

キヤノン、新型デジタル一眼レフカメラのティザー広告を開



てっきりフォトキナ発表かと思ってましたが、ティザー広告からやってきました。
EOS-5Dの後継機かと思われますが、中身がどうなっているか気になりますね。

50DがDIGIC-IVを搭載してきたので、多分この機種も同様のものを搭載していると思われます。5Dの後継であればフルサイズでしょう、多分ライブビューも積んでいるに違いないかと思われます。。。まぁ、あくまでも私見ですが。
ちなみに、5Dは DIGIC-II、9点AF、視野率96%、23万画素液晶ディスプレーというものだったので、このあたりが一気にスペックアップする事になるのかも?

現状、この対抗機種がニコンD700であり、まだ発表されていないSONYのα900も出てくるので、年末からフルサイズデジイチが熱いことになりそうですね。

ちなみに、KDX(自分)は発表、発売されても20云万するものは手が出せません^^;
手持ちがEF-Sレンズが多いし、、、あ、この機種がEF-Sレンズにも対応していたら、
それはそれで面白いかも。^^;ナイナイ

とりあえず、フォトキナまでこの広告ページの更新を見に行くことになるでしょうw
月をバックにしているので、徐々に満月になっていくのでしょうかねぇ。。

posted by KDX at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。