QLOOKアクセス解析

2008年08月19日

R10 & 50Dのウワサ

pop_bbla

先月から続々と新型デジタルカメラの発表が続いています。
本日は、オリンパスとRICOHの新型機の発表です。
いずれもマイナーバージョンアップといった感じであり、真新しさは感じられません。

R10は、レンズ性能はR8そのままに、液晶の3インチ化拡大、電子水準器の搭載、
イージーモードのモード追加といったところです。

また、新色ブラウンカラーが出ましたが、、、写真と実際手に取る時では違うので、
なんともですが、高齢者向けに見えてしまうのは私だけ?^^;

スペック的にはR8同様、広角から望遠まで撮れる便利コンデジです。
CCDシフト式手ぶれ補正もついてくるので、なかなかのスペックです。
逆にR8が今非常に買い時のような気はします。水準器と追加機能が不要であれば、
R8を購入するのも手かと思います。

最近5Dの後継機、50Dのウワサなどをネット上で聞きますが、
8/26あたりに発表があるのかな?と思ってしまいます。
40Dは確かに良い機種だと思いますが、ライブビューの不満、
AFポイント数、高感度対策など、この辺りが向上してくれる事を期待ですね。

この一年はニコンがかなり頑張っているので、キャノンにも頑張ってもらいたいところです。
個人的には高解像度よりはAF精度向上、高感度描画向上の線でいってもらいたいものです。、、出てもすぐに買えるかというとサイフの事情もあるので何ともですが^^;;;

posted by KDX at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。