QLOOKアクセス解析

2008年04月14日

WILLCOM D4 (2)

D4dですが、impressitmedia のニュースサイト、
またモバイル系のニュースサイトでも話題になってますね。

追加された詳細情報を見る限り、これ携帯電話ではないようです。
驚いたのが、単体での着信機能はあるが、通話デバイスが無いこと
通話するにはマイクホンなり、Bluetoothヘッドセットが必須。

「D4」という名前が「第4のデバイス」からきているらしく、
電話でもなく、スマートフォンでもなければ、通信カードではない新しいデバイスを意味すること。
ノートPCのスペックと、携帯・スマートフォンの機能・可搬性を両取りしたデバイスというスタンスが強そうです。


カンタンですが、メリット・デメリットを考えてみました。

デメリット
・通話機能がマイクホン・Bluetooth機器がないと使用不可能
・Vistaがスリープ状態での着信ができない(着信履歴は残る)
・バイブレーション機能がない
・待ち受け時間の問題 → 憶測ですが、携帯電話並は期待できないでしょう
・WindowsVistaであること = ユーザビリティの問題

メリット
・WindowsVistaであること = ソフトウェアの選択肢の多さ
・普通のPCであること = 操作性の統一
・ノートPC並のスペックを持ちながら、ケータイサイズ・軽量性を持つ点

WZERO3の進化系といった所ですが、WindowsVistaで動作するので、
.Net-Frameワークが使えたりと、開発環境がPCそのまま使える事が新しい点であると言えるかもしれません、WEBアプリケーションもそのまま使えたりしますし。

また、WILLCOMがD4特設サイトを開きました。 興味のある方は見てみてください。
Movieがかなり凝って作ってます。(日本の光景とは思えませんが。)

D4 スペシャルWEBサイト
ラベル:D4 Willcom
posted by KDX at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

WILLCOM D4

とんでもない機種がWILLCOMから発表されました。
携帯もWindowsVistaを搭載。
Wifi、Bluetooth、PHS網、ほぼすべてをフルサポートです。
ワンセグも見れ、デジカメ機能もあります。

・・・・機能としてないのはGPSぐらいしか思いつきません。
あとはW-SIMなので海外サポートできない点ぐらいでしょうか。
Vista+ケータイがこれだけ早く発表されるとは思いませんでした。
これは、、、、やばいです。

ウィルコム、Vista搭載の小型端末「WILLCOM D4」

d4h d4c

Intel 新型CPU ATOM を搭載したPHSがWILLCOMより発表
発表された仕様は、

OS:WindowsVista Home Edition
CPU:Atom Z520(1.33GHz)
解像度:1,024×600(262,144色の5インチワイドTFT液晶)
メモリ:1G
HDD:40G
その他:ワンセグ、200万画素カメラ、WiFi、Bluetooth
重さ:470g

クレードルは別売だそうです。
クレードル経由で外部ディスプレーへの出力もできそうです。

追記:
「ケータイ」というより、ケータイサイズのノートPCと言った方が正解かもしれませんね。
SigmarionなどのHPCの進化形といったところでしょうか。
仕事専用マシンとして考えると、軽くて(Windowsなので)扱いやすいかも。
あとは実機を見るなり、触るなりして判断したいところですね

ラベル:Willcom
posted by KDX at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Thriving Office (オフィス内の喧騒音CD)

職場は静かだったり、うるさかったり、人の声で仕事を邪魔されていると思うことがあります。こればっかりは慣れていかないといけないのですが、
人間毎日が順調な日々を送っているとは限りません。

そこで百式さんのところで紹介されたものが気になりました。

 12_logo

社内喧騒音CD(英語版)です。
これを聞くと自分がある多忙な会社の中で働いている感覚になるかもしれません。
話す言語は英語、そんな職場は身近にはないとは思います。

私は集中的に仕事をする際はQuietComfortをつけながら、なるべく雑音を消してます。
とは言え、特定の曲(クラシック)や、間奏の時は他の音に気付いてしまいます。

そこで、このCDで聞いた場合、喧騒音を「聞いている」間で聞こえるリアルな声は
あまり気にならなくなってしまうかもしれません。リアルな人の声が雑音の中にまぎれる事になるかもしれないですね。

あと、日本版も欲しいところですが、英語版を買うと、まるで自分が海外支社で働いている気分になれるかもしれません(苦笑)

気になったので、ぽちっと注文してみました。
届きましたら、レビューできればと思ってます。

posted by KDX at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

diNovo Mini を触る

ひょんなことで秋葉原で時間をつぶす事があったので、
先日日本で発売されたBluetooth diNovo Miniをさわってきました。

(余談ですが、当人もBluetoothキーボード(AppleMiniKB)を使っているので、
この発表はちょっと(かなり?)気になりました。)

 5823.1.0 


Blutoothキーボードはあまり種類がなく、
メジャーなところで、MS製キーボード、Apple製キーボード、FELCOキーボードです。

ロジクール製のdiNovo Miniをさわってみましたが、小さくかわいいです。
カバンの中に入れても邪魔にならないサイズなのでびっくりです、逆に欠点となるのが、キーが小さく押しづらいこと。ブラインドタッチは多分できません。
その為、テキスト打ちというよりも、メディアコントローラの意味合いが強いかと思います。
またメディアコントロール用のキーが配置されており、メディアプレーヤーなどをリモコン代わりに使えそうな感じでした。
また、このサイズからNOKIA携帯のようなデバイスにキーボードを認識させて、
メール打ちという使い方などにも適しているのかもしれません。


2008 CES でのインプレッション動画
やはりメディアコントローラーとして使うのがメインっぽいです

プロダクトデザインはかなり惹かれるものがあります。
Appleのデザインとは違い、ちょっとPS3っぽい?デザインもなかなか良いです。
ヨドバシカメラでも発売されているので、興味のある方は触ってみてください。

公式サイト

posted by KDX at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

マリオカート Wii

マリオカートを購入しました。
かなり面白いです、Wifi対戦もちょっと重たいですが遊べますね。

以外だったのが、あのハンドルがしっかりゲームとして不自然でない点です。
最初はどうかなとは思ってたのですが、一回プレイしただけで慣れました。

スタートダッシュは覚えたので、あとはドリフトダッシュをうまく出せるようにすれば
少しはWifi対戦で負けずにすみそうです。
マリオカートの方がスマブラよりも対戦意識が強いので、こっちの方が相性がよさそうです。

というわけで今日の夜はマリオカートで終わりました。おすすめです。

posted by KDX at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月12日

iGoogle ART CAFE

Googleが期間限定でカフェを12日から開きます。
12日間の限定的なものなので、期間限定イベントに近いですが。

とはいえ、年に何回かGoogleは国内でイベントをやってくれるので、
ちょっと六本木まで足をのばそうかと思います。

あと、営業時間が23時までなので、仕事が終わった後でも行けそうな所がナイスです。
Mousse de Googleを食べてみたいです(撮りたいです)
興味ある方は行ってみてください。

igoogle-artcafeblog

4月12日(土)― 24日(木) 13日間限定
場所 : 六本木ヒルズ Hills Café/Space
営業時間 : 11:00−23:00

posted by KDX at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Windows Live Writer (7)

画像プラグインのネタが続きます。
今度は画像サイトプラグインではなく、見せ方をちょっと変えられるプラグインです。

Polaroid Picture

JPGなどの画像をポラロイド風にブログに張ってくれるプラグインです。

ブログにちょっとした味付けをした写真を見せることができますHappy

音楽プラグインを試そうとしたのですが、自分の環境だと何故か動きません。Crying
本当はこっちをレビューしたかったのですが。
ちなみに、そろそろプラグインネタも終了です。
とは言え、面白そうなものを見つけたら随時紹介したいと思います。

公式ページでは 約90ものプラグインが提供されています。
これからも増えることでWLWもより使いやすくなると期待したいところです。

ラベル:Windows Live Writer
posted by KDX at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | WLW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月11日

ニコンの無線コンデジ

ニコン、9メガになった無線LANデジカメ「COOLPIX S52c」

ニコンが画像のワイヤレス送信が可能なコンパクトデジタルカメラ「COOLPIX S52c」を発売する。

aa_S52c 

前の機種の51cから画素数が増え、900万画素
ホットスポットの対応会社を増やしたようです。

後継機種が出るとは思いませんでしたが、こういった特殊機能を持ったコンデジが出ることは喜ばしいことです。というか日本のホットスポット地域をもっと増えてほしいです。

またニコンの画像共有サイト「my Picturetown」はRAWファイルも扱えるようになるみたいですね。画像のバックアップはWEBサイトで全部いけるかもしれませんね。

posted by KDX at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Windows Live Writer (6)



(3)でFLICKRプラグインを紹介しましたが、
今回はPicasa版のプラグインです。

Picasa Image Plugin

機能は名前通りGoogle共有画像WEB Picasa から画像を貼り付けるものです。
プラグイン上でGoogleアカウントでログインを行い、
アップされている各アルバムを選択し、↑のように貼り付けがWLW上で行えます。



またアルバムのスライドショーも対応してます。

Picasaを使うのであれば、このプラグインを利用するのも一つの手ですが、
注意点があります。

・プラグイン上でログインを行います。
・非公開アルバムも選択できます。
・日本語に対応してません。
・検索機能はありません。
・任意サイズに調整できません、5種類の中から選択となります。

また若干動作が不安定な気がします。途中で一回WLWが落ちました。
「おしい、あともう少し」と言った感じのプラグインです。Happy

ラベル:Windows Live Writer
posted by KDX at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | WLW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月10日

Windows Live Writer (5.5)

Windows Live Writer のアップデートがありました。



主にバグフィっクスのようで、新機能追加はなしです・
とはいえ、サポートされているのは非常に心強いものがありますね。

MicrosoftUpdateからアップデートできます。
Windowsの緊急修正も入っているので、一緒にアップデートしておくと良いかと思います。

しかしIE7だけは未だにインストールしてない私がここにいますw

ラベル:Windows Live Writer
posted by KDX at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | WLW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Windows Live Writer (5)

昨日に引き続きプラグイン紹介です。
今回は2つ紹介します。

ニコニコ動画挿入プラグイン

Windows Live Writer ではYouTubeや、MS Videoの
FLASHを張ることができます。
とはいえ、日本のニコニコ動画はサポートされてません。
このプラグインを導入することで、ニコニコ動画へのサムネイル画像を貼り付けることができます。プラグインはクッキーの履歴も見てくれるので、最近見た動画をプラグイン上で選択することも可能です。

↓な感じで、カンタンに張れます。



そういえば、ニコニコ動画もブログ上で再生できるようになりました。
WEB上で公開できるものが増えた事は賞賛したいですね。

Insert MSN, Yahoo and Custom Smileys

これは Laughing な感じにヤフー、MSNなどのアイコンを途中で挿入してくれるプラグインです。最近Gmailでも携帯の絵文字対応などが進んでますから、こういう感じで気軽に
ツール上で選べるのは便利ですHappy

smile 

↑プラグインを選択するとSmileysのウィンドウから、
MSN、Yahooで使われているアイコンを選択、挿入できます。
またURLが分かれば、自分でカスタマイズする事もできるみたいです。

ラベル:Windows Live Writer
posted by KDX at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | WLW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月09日

Twitterブログパーツ追加

ブログ内にtwitterブログパーツを追加。
試験的に自分のブログにTwitterブログパーツを張ってみました。
twitterにいかなくてもブログを見れば良いので、これはこれで便利かもしれません。
(うかつな事をつぶやくとブログに載るという、ある意味諸刃の剣かもしれませんが)

ということでしばらくの間、表示させてみます。
覚書を兼ねてtwitterブログパーツ?の張り方までの流れ

Flash、Just Meを選択するとフラッシュパーツで自分の発言のみ表示
Flash、With FriendsでFriendsの発言も載るみたいです。

あとはHTMLコードをコピーして、
SeeSaaの場合、自由形式のコンテンツを追加してHTML編集画面でHTMLコードを貼り付けました。
これで表示されているんで問題ないっぽいですね。

何も編集しないと若干右に寄るので、サイズ'(Width)を210に変更しました。

posted by KDX at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

超高速連射デジカメが気になった

デジカメネタです。

カシオの超高速連射EXILIM PRO EX-F1が気になってしょうがないです。
画質をある程度切り捨て、連射機能に特化したというのが斬新。

ph

最近のコンデジと違って、その機能が無線LAN搭載でもなく、防水とかではなく、広角望遠対応のレンズでもなく、連射速度という所が非常に面白いところでしょう。ニコンのD3でもこんな速度は出せませんし。それが10万ちょっとで買えるというのは驚異的です。
うちのKISSなんかコマ送りっぽいのがやっとです。しかも数秒。っていうか動画機能なんてないです(泣)


F1の場合、FPSをあげる度に解像度が下がるのはしょうがないと思いますし、
画質があまりよろしくないのもしょうがないと思います。
逆にそれで超高速連射が実装されているのですから。

EOS KISS DigitalX を所有してますが、決定的な場面を撮り逃しがちです。
人なんて動いてますから被写体ぶれしますし。
そういった意味では画質は落ちるが瞬間を逃さないというコンセプトはかなり斬新かと思います。

YouTubeや、ニコニコ動画にF1の動画があがってますが、
スロー再生とノーマル再生を組み合わせると面白いです、よりスローな世界が感じられます。

posted by KDX at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Windows Live Writer (4)

プラグイン紹介の続きです。

Webサムネイルプラグイン
Web サムネイル プラグイン ver 1.0.0 for Windows Live Writer

URLを入力する事で、そのWEBページの画像をサムネイルとして張ってくれます。
↓な感じです。

サイズと位置と余白が設定できます。
・ニコンは右側に配置、位置をずらしてます。
・オリンパスの画像は左に余白を設定して表示してます。
・画像サイズはマウスで調整してます
・同じ行に並べることと失敗するっぽい?です。 
 
オリンパスをニコンが同じ行に見えるのは、
最初にニコンを右側に表示し、オリンパスを行内表示し、位置をずらしているからです。
かなりアクロバティックな事をしてます、スイマセン。(多分作者様の意図しない操作してます)

ちなみに WEBサムネイルを開発した作者さんは色々LiveWriter用のプラグインを作っていらっしゃるようです。日本向けのプラグイン(AMAZONプラグイン等)もあるので私も使ってみようかと思います。気軽にWEBサムネイルを張れるのでブログ編集が楽になると思います。

また、詳しいインストール、使用方法は開発者HP cagylogic に記載されております。

ラベル:Windows Live Writer
posted by KDX at 00:12| Comment(2) | TrackBack(0) | WLW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月08日

Twitter と FriendFeed

今更ながら、Twitterに登録してみました。
最近出てきた FriendFeedにも登録。

logo-b

twitter

Twitterは一年以上前から知ってましたが、
さいげない一言でそこにいた人が反応、連鎖していく感じですね。

FriendFeedは自分が何をしてきたかをタイムラインで見れる所がある意味斬新。
似たようなタグを共有することで、ゆるい繋がりをしていくものでしょうか?

twitterの方は日本語版の方が開発されているので、
近い将来i-mode経由でもゲートウェイなしに使えそうですね。
friendfeedは情報しかまとめていないので、今の所まだそんなに魅力を感じません、
もう少し使ってからレビューしたいと思います。

あ、、
両方とも登録したばかりなので、誰一人とも繋がってない状態です。orz
見かけたらゆるーく繋げてくださいw

posted by KDX at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Windows Live Writer (3)

Windows Live Writeはプラグインを追加インストールすることで
機能を拡張する事ができます。

 

FLICKR画像挿入プラグイン 【FLICKR4WRITER】

Flickr4Writer

フォト共有サイトのFlickrの画像をプラグインを通して
WLW上でカンタンにブログに張れます。

Flickr4Writeをインストールすると WindowsLiveWriter画面の挿入欄に
「Flickr Imageの挿入」がプラグイン機能が追加された状態で表示されます。

Flickr4Writeを機動すると、写真選択画面になります。
ユーザー名、タグなどで検索、サムネイル表示してくれます。
(自分のテストアカウントを表示してみました)

 

WLW_FLICKR_01

 

これで選択すると投稿記事に画像の貼り付けが行われます。
↓こんな感じです。

 

IMG_0695


自分の写真をFLICKRにアップしておけば、
プラグイン上で簡単に貼り付けできます。

(おまけ)

写真は昔の携帯が大掃除で出てきたので撮ってみました。
今はSOFTBANKであり、前の前のキャリアJ-PHONEの機種(SH5)です。
この時は初のTFT液晶携帯の頃でした、今はVGA並みか、それ以上の解像度ですからね、時代の流れというか、技術の速さを感じます。

posted by KDX at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | WLW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月07日

Windows Live Writer (2)

ブログをWindowsアプリケーション上で気軽に書け、そのまま投稿できるツールです。

個人的には、マイクロソフト社製ソフトではエクセル以来のスマッシュヒットかと思ってます。 何よりアプリが軽いというのが信じられない(苦笑)

YouTubeにWLWのレビュー動画を発見。

ビデオは英語版&ベータ版のレビューです。

最新版では日本語対応もしており、敷居はかなり低いものになってます。
(YouTubeの貼り付けもカンタンです)

標準の機能で、

・画像ファイルの貼り付けとリサイズ、セピア調等のエフェクト処理
・地図の貼り付け
・表の作成
・動画の挿入

ができます。
また、プラグインをインストールすることで機能追加できるのが◎です。

フリープラグインでは、Flickrの画像挿入やWEBサムネイル表示のプラグイン等色々あります。
次から自分がインストールして使ってみたプラグイン等レビューをしたいと思います。

ラベル:Windows Live Writer
posted by KDX at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | WLW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月06日

SAKURA (2)

 

IMG_2687 IMG_2673

KDX+EF50mmF1.8

近所の桜を撮影
近くで花見をやっているグループがちらほら。
最後に桜の花びらが舞っているのが綺麗でした。

花見も終わりですね、来年は都内の庭園の桜を撮りにいこうかと思います。

posted by KDX at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SAKURA

IMG_2633      IMG_2632
(KDX + SIGMA 18-200 )

 

千鳥ケ淵緑道
ライトアップされた桜が実に綺麗でした。

明日ぐらいで花見のシーズンも終わりそうですね。

posted by KDX at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月05日

Windows Live Writer (1)

IMG_1343 Peter Rabit on EF-50mm

WindowsLiveWriter(以下WLW)の雑感です。

  • 気軽に書くようにインタフェースが分かりやすい
  • 画像ファイルをドラッグ&ドロップできる
  • デジ一眼で撮影したデータもデフォルトでリサイズしてくれる
  • ボタン押すだけで投稿できるお手軽さ

私のような面倒臭がり屋でもエディターライクに編集でき、そのまま投稿できるのはかなりラクチンです。とはいえ、

  • SeeSaaの場合、再構築を手動で行わないと投稿記事が反映されない
  • WLWの表示がそのままウェブ上で表示してくれない時もある
  • フォントの大きさの調整、文間の設定など細かい調整が出来にくい。

という難点もあったります。

でも一番良いのはWLWに限った事ではないですが、
うっかりページを戻してしまったために書いた記事が無くなった(泣)、ということが起きないのはいいですね。
気軽にCTRL-Sで保存できるのも使い勝手としては良いです。
ブログ投稿ツールは他にもあると思いますが、当分の間使ってみようかと思います。
またプラグインも色々あるので、ピックアップしながら紹介しくつもりです。

seesaa のタグ:
タグ:TEST
ラベル:Windows Live Writer
posted by KDX at 06:29| Comment(0) | TrackBack(0) | WLW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。